大学生ではじめてデリヘル呼んだ

デリヘルを利用する前にルールを覚えよう

俺が初めて福知山のデリヘルを利用した時はほとんど性に対する知識がなくてどんなプレイをやってもらえるのかわからなかった。初めは風俗嬢ならどんなプレイでもやってもらえると思っていたので、デリヘルを頼んで家まで来てくれた女の子に無理難題を言ってしまった。当然のように風俗嬢は俺が希望するプレイを拒み、彼女ができる範囲内のプレイだけで攻めてきた。でも、俺はもっと過激なプレイを楽しみたかったから何度も彼女にお願いをしながらプレイした。しかし、ダメなことを何度お願いしても彼女は認めてくれなかったし、最終的に彼女は俺がお願いするプレイはルール違反と教えてくれた。そこで、どんなプレイならできるのか彼女に聞いてみると。かなり限定されたプレイ内容だった。せっかく風俗嬢とエッチなプレイをするなら思いっきり気持ちよくなりたかったし、彼女と思い出を作りたかった。最終的に、彼女に思いっきり拒まれてしまい初めてのデリヘル体験は失敗に終わってしまった。

女性画像

適当なのでイマイチですね

ていの良い言葉を並べて誤魔化そうとするような風俗嬢には出会ったら最悪な体験になりますのですぐにそういうことを言わせないでプレイをすることをお勧めします。今回自分がデリヘルで新しく出会った女の子はとにかく言い訳がすごくてプレイをしようとしないタイプでした。たとえばキスをしようとしたら今は虫歯があるからうつるかも、なんて言いますし、あそこを指で攻めようとすると生理だから無理とか言って拒否をするんですよ。正直これまでの風俗嬢ではそういうことをされたことはなかったですし、プライベートでも彼女は普通にできていましたのでこんなにひどい対応を受けたのが初めてだったんです。でも最初はかなりショックを受けましたが、そんなことではお金がもったいないので気にせずサービスをしてくれと言って無理やりフェラなんかもしてもらう流れにしました。観念したのか時間を気にしながらしてくれたのですがやっぱり心がこもってないデリヘルのプレイは風俗としてはイマイチですね。

デート気分からの濃密タイム

デリヘルって言葉こそは誰もが知っていても、本当の意味でのその魅力となると、ある程度色々なデリヘルサービスを実際に利用してみなければ実感出来ないと思っています。たとえば多くの方々は「指定されたホテルで出会ってエッチなプレイして、お金払ってバイバイだけでしょ」的にデリヘルを語りがちですが、これは上っ面だけを捉えた、何とも残念な解釈だと僕は断言しますね。なぜならデリヘルでは女の子が僕とエッチな事をするために、わざわざ会いに来てくれるんですよ。どこかで待ち合わせてホテルへ向かう間なんて、初対面から即エッチという究極の展開そのものですし、いざサービスがスタートすれば最高のテクニックでリクエストに応えてくれる・・・これは彼女やナンパ、更には頑張って頑張って口説き落とした相手でも、そう簡単には叶いません。恋の気分を暫し満喫からのエッチな時間、これこそが数ある風俗の中でもデリヘルならではの醍醐味だと、僕は世の誤解だらけの風俗感をお持ちの男性諸氏に今、声を大にして叫びたい気分です。